竜ヶ岳 登山道整備の会

三重県鈴鹿山脈北勢に位置する竜ヶ岳
その山並みは一目で同定できる山容である
山頂周辺には熊笹とシロヤシオの樹木のみ生息し
一年を通じて風が吹き抜ける特異な地形を有している
夏は風が心地良く厳冬には狂風により人の侵入を拒絶する
そんな竜ヶ岳に魅せられ捕りつかれた狂者たちの会が存在する
それが 竜ヶ岳登山道整備の会 である

2022年度 竜ヶ岳が日本山岳遺産に認定されました

 「日本山岳遺産」とは、次世代に伝えたい豊かな自然環境や、人と自然の関わりがあり、それらを守りながら活用するような地元の活動が盛んな山や山岳エリアを、日本山岳遺産基金が認定するものです。 

私たち竜ヶ岳登山道整備の会は日本山岳遺産基金の支援を頂き、この素晴らしき竜ヶ岳の自然を次世代に残し伝えて行く活動を続けます。

竜ヶ岳自然環境保全推進委員会
竜ヶ岳登山道整備の会

登山道整備ボランティア募集のお知らせ

竜ヶ岳の緑豊かな自然を守り次世代へ引き継ぐ為、登山道がもたらす環境への被害を軽減し復元する活動をしています。
登山道整備にご興味の方はお問い合わせよりご連絡ください。


2021年の登山道整備・環境保全は終了しました、参加された皆様ありがとうございました、2022年は3月頃から再開しますのでよろしくお願いいたします。

コロナウイルス感染拡大防止策を講じて実施しています、詳細はお問い合わせにてご確認ください。

三重県側の竜ヶ岳山域全域を管轄している七大字生産森林組合・宇賀渓観光協会のご好意により整備の許可を頂いていますので、個人での整備や通行止め箇所への通行などご遠慮お願いいたします。

竜ヶ岳自然環境保全推進委員会
竜ヶ岳登山道整備の会 

竜ヶ岳遠足尾根登山道、環境保全箇所開放のお知らせ

期間 12月29日(水)~3月中旬(融雪するまで)

遠足尾根登山道最上部にある金山尾根取付き急登部にて、轍の形成進行防止策とした環境保全区域開放のお知らせ。

夏季通行止めとしていましたが積雪後はルートを開放しています、春融雪時に踏み跡が残らない様にする為目印の旗を立てていますので、歩行の目安にしてください。

竜ヶ岳自然環境保全推進委員会
竜ヶ岳登山道整備の会

宇賀渓観光協会

オフィシャルパートナー

竜ヶ岳山域土地所有者である
七大字生産森林組合・宇賀渓観光協会と
事業締結を行い竜ヶ岳登山道整備を進めています

宇賀渓 竜ヶ岳
登山道整備

事業理念

私たちが行う登山道整備とは、竜ヶ岳が有する特異な自然環境を守り、後年までその自然環境を維持していく事を念頭に、SDGs持続可能な開発目標を掲げ登山道が受け持つ環境への影響を最小限に抑える事を基本とし、環境保全を前提とした崩壊箇所の補修や改修を実施しています、またそういった崩壊の進行を遅らせる未然防止策を進めています。 


その中で登山道としての基本概念である安全に山に登り下る事に立ち返り、登山道の整備や目印の設置危険個所の改修や迂回路策定などを行い、登山をする皆様が安全で楽しくなる様な登山道整備に努めています。

登山道整備

竜ヶ岳登山道について

・遠足尾根
・裏道ホタガ谷(崩壊により閉鎖中)
・金山尾根
・中道
・表道
・砂山遊歩道
・滝巡り

マネジメントパートナー

竜ヶ岳

会員について

竜ヶ岳を通じて知り合い、同じ理念の基日々活動を実施、竜ヶ岳登山道整備に於いて喜びと誇りを持ったメンバーにて構成。
整備事業拡大に伴い継続して活動していただけるパートナーを募集中

竜ヶ岳

企画部

竜ヶ岳や各フィールド情報を紹介

竜ヶ岳

広報部

登山道整備の会メンバーでもある、SKIMO世界選手権参戦者山岳アスリート小寺選手の国内外選手権参戦記、5年後のオリンピックを目指し活動開始!

代表

登山歴35年、多種多用な山遊びが講じてクライミングコーチの資格とレスキュー検定の習得に至る、流れで生涯遊び人を演じている極めて面倒なA型である

竜ヶ岳自然環境保全推進委員会

SDGs運営委員会

竜ヶ岳登山道整備の会