21/7/20

竜ヶ岳 遠足尾根登山道整備について

7月20日、遠足尾根迂回路入口下の轍が大きい為ステップを新設しました、以後段数を増やし水の流れを防止しています。

21/7/17

竜ヶ岳 遠足尾根登山道環境保全活動について⑤

7月17日、遠足尾根閉鎖部轍補修作業を行いました、日毎に轍が埋まりつつありますが、降雨による自然の力を借りた再生である為、これからの乾季は笹の植生に期待します。

21/7/10

竜ヶ岳 遠足尾根登山道環境保全活動について④

7月10日、遠足尾根閉鎖部点検を行い異常が無い事を確認しました、また迂回路へ繋がる登山道整備を行いました、まだ安定していないため通行にご注意下さい。

21/7/3

竜ヶ岳 遠足尾根登山道環境保全活動について③

7月3日、遠足尾根最上部閉鎖区間にて土砂流出による轍防止施策を実施しました、急登部の轍砂防堰堤化は終了しました、次回以降はメンテナンスに移行します。
尚迂回路内に於いても滑りやすい箇所がありますので通行にご注意ください。

21/6/26

竜ヶ岳 遠足尾根登山道環境保全活動について②

6月26日、遠足尾根最上部閉鎖区間にて土砂流出による轍防止施策を実施しました、現在は最大崩壊部修復の準備を実施しています。
また迂回路の滑りやすい場所にステップを付けましたのでご活用ください。

21/6/20

竜ヶ岳 遠足尾根登山道環境保全活動について①

6月20日、遠足尾根最上部閉鎖区間にて土砂流出による轍防止施策を実施しました、施工は金山尾根分岐から順に下方へ作業を移動していきます。
登山道自体は迂回路があり通行には支障ありませんが、近隣を通行時は各分岐の道標にご注意いただき通行してください。

21/6/12

竜ヶ岳 遠足尾根登山道迂回路について

6月12日、遠足尾根最上部の迂回路を開設しました、既存のルートは一部通行止めになっていますので現地道標を確認して頂き通行してください。

21/6/8

竜ヶ岳 遠足尾根登山道最上部、金山尾根取付き急登部通行止めと迂回路について

6月2日より準備を進めていました、遠足尾根登山道最上部にある金山尾根取付き急登部の迂回路について、6月12日(土)にて最終切り替えを行います。

切り替えに伴い遠足尾根旧道の整備、既存路閉鎖を行い、閉鎖後の轍改修整備、植生保護整備、全体安全対策等を21年末まで順次実施していきます、近隣を通行時はお間違えの無い様にご注意願います。

また上記整備に伴うボランティアを一般公募します、ご希望の方が見えましたらお問い合わせよりご連絡お願いいたします。

21/6/2

竜ヶ岳 遠足尾根登山道最上部、金山尾根取付き急登部通行止めと迂回路について

遠足尾根登山道最上部にある金山尾根取付き急登部に於いて、流水による轍の浸食が著しくなっています、自然環境保全の観点から登山道整備を行う計画ですが、登山道を共用しながらの登山道整備では登山者への安全が確保できない為期間限定にて通行止めとします。
通行止め期間中は遠足尾根登山道旧道を開放としますが、登山される方は現地の案内標識にご注意いただき通行してください。
旧道利用開始6月12日~12月中旬(降雪まで)

遠足尾根 通行止め

21/5/29

竜ヶ岳 金山尾根整備状況

5月29日現在、金山尾根上部にある砂防ステップを修繕しました、本年度計画していました金山尾根整備は完了しました。

21/5/22

竜ヶ岳 シロヤシオ開花状況

5月22日現在、竜ヶ岳山頂周辺1000m付近は5分咲きとなりました、既に風雨による落花が進んでおりピーク時は過ぎたようです。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/5/22

竜ヶ岳 金山尾根整備状況

5月22日現在、金山尾根上部にある砂防ステップを修繕しました、3年前に施工したステップでしたが最近の長雨により許容を越え崩壊が起こり現在に至ります、今回再施工はしましたが金山尾根そのものの地盤が弱く今後の施策検討を行う機会となっています。

21/5/19

竜ヶ岳 中道整備状況

5月18日現在、中道中腹にある残地ロープを更新しました。
これで中道にある5か所全て更新が完了しました。

竜ヶ岳 中道

21/5/18

竜ヶ岳 シロヤシオ開花情報

5月18日現在、竜ヶ岳山頂及びクラ周辺のシロヤシオは3分から5分咲きとなりました、既に梅雨入りしており天候により前後しますが満開まで1~2日と推測します、しかし既にの風による落花も進んでおり現在辺りが最開花状態ではないかと思います。
ギャラリーにも写真を掲載していますご覧ください。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/5/14

竜ヶ岳 シロヤシオ開花情報

5月14日現在、竜ヶ岳山頂及びクラ周辺のシロヤシオはまだ開花はしていません、遠足尾根・金山尾根の標高950m以下は全体で5分咲きとなっています、所によっては満開の樹が見受けられました。
山頂周辺に開花が及ぶまで2~3日程度と推測しますが、今後の雨天予報に注視が必要です。
ギャラリーにも写真を掲載していますご覧ください。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/5/12

竜ヶ岳 シロヤシオ開花情報

5月12日現在、竜ヶ岳山頂及びクラ周辺のシロヤシオ開花はしていません、山頂周辺東面は日照時間が少なく依然気温が低いようです。
山域全体としては若葉が出始めており現在の気温が続けば15日~17日前後にて開花が始まると推測しますが、向こう10日間は雨予報であり気温の低下により開花が遅れるか、開花が発生した場合は進行と共に落花が懸念されます。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/5/4

竜ヶ岳 シロヤシオ開花情報

5月4日現在、竜ヶ岳山頂周辺のシロヤシオ開花はしていませんが遠足尾根中腹周辺では若葉が出始めました、山頂周辺はまだ気温が低く葉が開くまでには期間を要す様です。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/5/3

竜ヶ岳 表道状況

5月7日現在、竜ヶ岳表道登山道ガレ場のロープを更新しました、ロープが無くても歩行に支障はありませんが、これからシロヤシオ開花シーズンとなり登山者が増える為、ガレ場に於けるすれ違い時のサポートとして活用ください。

竜ヶ岳 表道

21/4/26

竜ヶ岳 シロヤシオ開花情報

4月26日現在、竜ヶ岳山頂周辺のシロヤシオ開花はしていません、例年ですと5月第二週か三週から開花が始まり第四週頃には落花しますが、今年は4月中旬に夏日があり累積気温に近づいたものの、下旬に山頂周辺が氷点下まで下がり開花が遅れています。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/4/24

竜ヶ岳 中道整備状況

4月24日現在、中道登山道倒木除去・ロープ更新・目印更新を行いました、歩行に問題のある情報はありません。
中道と滝巡りルートは降雨後増水し渡渉時に濡れたり滑るなどが発生しますので、降雨後のルート選択と利用時は足元に注意し通行してください。

竜ヶ岳 中道

21/4/10

竜ヶ岳登山道情報

4月10日現在、遠足尾根登山道・金山尾根登山道・中道登山道・表道登山道・砂山・滝巡り等、各ルートに於いて登山に支障のある情報はありません。
中道と滝巡りルートは降雨後増水し渡渉時に濡れたり滑るなどが発生しますので、降雨後のルート選択と利用時は足元に注意し通行してください。

竜ヶ岳 シロヤシオ

21/4/10

竜ヶ岳 金山尾根整備状況

4月10日、金山尾根登山道中腹ブナ林へ倒れ込んでいた杉を休憩用のベンチへと加工の延伸を行いました、これで今回の倒木は全てベンチへ再利用が完了しましたのでご利用ください。 

竜ヶ岳 金山尾根

21/4/3

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

4月1日、遠足尾根登山道中復の整備を行いました。
登山道が広くなり水の流れによる崩壊箇所へステップを設置しました、周辺は石灰岩地帯であり降雨後は滑りやすい為歩行にはご注意ください。

竜ヶ岳 遠足尾根

21/4/1

竜ヶ岳 金山尾根整備状況

4月1日、金山尾根登山道中腹ブナ林部の倒木除去を行いました。
またブナ林へ倒れ込んでいた杉を休憩用のベンチへと加工しましたのでご利用ください。

竜ヶ岳 金山尾根

21/3/25

竜ヶ岳登山道情報

3月25日現在、遠足尾根登山道・金山尾根登山道・中道登山道・表道登山道・砂山・滝巡り等、各ルートに於いて登山に支障のある情報はありません。
 

注意!石榑峠閉鎖ゲートより旧国道への無許可違法車両進入情報があります、滝巡り表道利用の方は引き続き違法車両にご注意ください。 

竜ヶ岳

21/3/20

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

3月20日、遠足尾根登山道大日向分岐から大鉢山分岐までの間倒木除去、大日向分岐周辺の植生保護区画を延伸しました、同区画通過時は足元にご注意願います。

注意!石榑峠閉鎖ゲートより旧国道への無許可違法車両進入情報があります、滝巡り表道利用の方は違法車両通過にご注意ください。

竜ヶ岳 遠足尾根

21/3/5

竜ヶ岳登山道情報

3月5日現在、遠足尾根登山道・金山尾根登山道・中道登山道・表道登山道・砂山・滝巡り等、各登山及び歩行ルートに於いて登山に支障のある情報はありません。

詳細情報
遠足尾根・金谷尾根、融雪による泥濘あり
中道、急な地形と川原歩きが多いルートです現在位置把握にて歩行願います。
表道、轍の進行により避けるルートが多くあり下山時はルート確認が必要です。
滝巡り、降雨後は増水により渡渉が困難になる為山沿い道を利用してください、また川原周辺に無許可で目的不明の目印が取り付けされています、確認次第取り外していますがお間違えの無い様にお願いします。

竜ヶ岳 遠足尾根

21/2/28

竜ヶ岳 金山尾根・遠足尾根整備状況

2月28日、竜ヶ岳遠足尾根登山道・金山尾根登山道の現状調査簡易整備を行いました。
実施区間は遠足尾根登山口から金山尾根登山道分岐、金山尾根登山口まで、実施内容は目印テープ更新、植生保護区画杭ロープ整備、各ステップ杭打ち直し水切り補修を実施。
融雪後は浮石や泥濘が目立ちます下山時はしっかり足元を確認し歩行くださ

竜ヶ岳 金山尾根

21/2/28

竜ヶ岳積雪情報

2月28日現在の竜ヶ岳積雪情報
残雪は東斜面周辺のみ、各登山口まで残雪はありませんが融雪にて滑ります、歩行に注意してください。

竜ヶ岳

21/2/8

竜ヶ岳積雪情報

2月7日現在の竜ヶ岳積雪情報
残雪は山頂周辺のみ、宇賀渓駐車場へはノーマルタイヤで入れます。
各登山口まで残雪はありませんが中腹より融雪状態であり泥濘があります。
2月9日以降寒波により再降雪があり着雪装備を携帯ください。

竜ヶ岳

21/1/10

竜ヶ岳積雪情報

1月10日現在の竜ヶ岳積雪情報
宇賀渓周辺には積雪はありません、駐車場へはノーマルタイヤで入れます。
各登山口まで残雪はありませんが遠足尾根は大日向分岐から、金山尾根は中腹から、中道はヨコ谷出合いから残雪があります。

部分的に凍結はありますが歩行には支障ありません、装備は冬山装備を携帯してください、アイゼンやチェーンアイゼン・ワカンやスノーシューなど装備の問い合わせがありますが、携帯して困る事はありませんので重量との兼ね合いにてご判断ください。

竜ヶ岳

21/1/1

竜ヶ岳初日の出登山

1月1日、竜ヶ岳初日の出登山を行いました、当日は全国的に大荒れの天候でしたが山腹からは初日の出を拝むことが出来ました、山行された皆様お疲れ様でした。

昨年は竜ヶ岳登山道整備の会への厚いご支援ありがとうございます、本年は以前よりも増して活動を展開していきますので宜しくお願い致します。

令和3年元旦

20/12/12

シロヤシオ保護活動

12月12日、竜ヶ岳シロヤシオ保護活動を実施しました、現在シロヤシオは気候変動による問題と、植生植物の後退による土壌の衰退が著しく、竜ヶ岳特有の強風に耐えかねて倒木が相次いでいます。

これ以上倒木が続けば日本でも類を見ないシロヤシオが織りなす羊の放牧が減少することから、本年度最後の取り組みとしてシロヤシオ保護活動を行いました、先ずは試行として倒木修繕と土壌保全を行い降雪と狂風そして来春の雪解けに至る調査を行い、来年度の活動計画に組み入れていきます。

竜ヶ岳 シロヤシオ

20/12/9

登山道整備視察山行

11月28日29日、竜ヶ岳登山道整備の会会員による登山道整備視察山行を行いました、場所は八ヶ岳赤岳鉱泉及び主峰赤岳周辺、内容は営業小屋と赤岳を取り巻く登山道整備状況の視察。

他山を視察することにより知見を深め、より広い視野にて竜ヶ岳登山道整備につなげる狙いとして実施。

20/11/21

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

11月21日、竜ヶ岳遠足尾根登山道整備を行いました。
実施区間は遠足尾根岩山から大日向分岐まで、実施内容はトラバース道設置に伴い新しく取付く斜面に丸太によるステップを新設しました。

本日の整備を持ちまして今年の竜ヶ岳遠足尾根登山道整備は完了しました、登山者の皆さまには作業中の迂回等にご配慮いただきありがとうございました。

20/11/7

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

11月7日、竜ヶ岳遠足尾根登山道整備を行いました。
実施区間は遠足尾根岩山から大日向分岐まで、実施内容は登山道から外れた踏み跡による派生ルートの閉鎖と既存ルートの整備を実施。
降雨後は浮石が目立ちます下山時はしっかり足元を確認し歩行ください。

20/10/31

竜ヶ岳紅葉状況

10月31日、竜ヶ岳山頂周辺シロヤシオの紅葉状況を確認しました。
確認区域は山頂より蛇谷源頭からクラ方面に掛けて、色付きは最盛期であり今後冷え込みが続けば燃える様な光景が見られるでしょう。
シロヤシオの紅が映える時間帯として太陽の日射角度により変化します、午前中は金山からクラ周辺からの眺めが紅く染まり、昼以降太陽が西に傾くと山頂からの景色が紅く見える時間帯となります。

20/10/25

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

10月24日、竜ヶ岳遠足尾根登山道整備を行いました。
実施区間は遠足尾根岩山・展望台まで登山道から外れた踏み跡による派生ルートの閉鎖と既存ルートの整備を実施し、段差の大きい場所には丸太によるステップを新設しました。
また急登の合間に丸太によるベンチを二か所設置しましたので、一息つく場所としてご利用ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/10/18

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

10月18日、竜ヶ岳遠足尾根登山道整備を行いました。
実施区間は遠足尾根登山口から60分圏内、内容は轍による土の流出防止砂防堰堤設置と、登山道から外れた踏み跡による派生ルートの閉鎖及び既存ルートの整備になります。
台風14号通過後の倒木等は18日現在ありませんが、降雨後は小砂利が山道に浮き上がります登行時はご注意ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/10/11

竜ヶ岳登山道情報

10月11日、竜ヶ岳中道登山道・遠足尾根登山道の点検を行いました。
点検区間は北河内林道終点からヨコ谷出合い、中道登山道から山頂まで、山頂から遠足尾根登山道登山口まで、台風14号後でしたが倒木や落石等はありませんでした。
山頂周辺シロヤシオの紅葉が始まりだしました、今後の冷え込みに期待します。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/9/28

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

9月26日、竜ヶ岳遠足尾根登山道の整備を実施しました。
実施区間は北河内林道の遠足尾根登山口から30分圏内、内容は轍による土の流出防止砂防階段設置と、登山道から外れた踏み跡による派生ルートの閉鎖及び既存ルートの整備になります。
遠足尾根は石灰質の地盤により降雨後は滑りやすくなります歩行にはご注意ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/9/20

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

9月19日、竜ヶ岳遠足尾根登山道の倒木除去を実施しました。
実施区間は遠足尾根登山道大日向分岐から大鉢山分岐周辺までの区間、最近の長雨にて自重に耐えかね崩壊した倒木の除去になります。
合わせて遠足尾根登山道から竜ヶ岳山頂、及び竜ヶ岳山頂から金山尾根登山道の点検を行い、19日現在登山に於いて支障はありません。
これから先台風シーズンとなりますが、遠足尾根と金山尾根の登山道は降雨後滑りやすい地形をしています登行にはご注意ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/9/6

竜ヶ岳 滝巡り道標整備状況

9月6日、竜ヶ岳小峠分岐に道標を設置しました。
以前より道迷いの情報が寄せられていた分岐でしたが、既存の道標は植生が育つ前の物であり現在は視認性に乏しい為新規道標の設置を行いました。
新道標は各方面と方向を明記していますが、実際に市販地図と照らし合わせて現在位置確認としてご利用ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/8/30

竜ヶ岳 滝巡り道情報

8月30日、竜ヶ岳滝巡り遊歩道の点検を実施しました。
実施区間は北河内林道終点白滝吊り橋跡から小峠分岐まで。
8月30日現在崩壊箇所倒木等発生無し通行に支障ありませんが、水量の減少と気温の上昇により岩に苔が発生しています、渡渉時は滑りによる転倒にご注意ください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/8/16

竜ヶ岳 滝巡り道標整備状況

8月16日、竜ヶ岳滝巡り遊歩道道標整備を実施しました。
実施区間は宇賀渓上流長尾滝から下流五階滝間、設置本数6本道案内ルート表記付き。
現地での現在位置確認と進行方向確定にご利用ください。
尚予告なく表記は変更されますので、市販の登山地図と併用して安全登山をお楽しみください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/8/2

竜ヶ岳 遠足尾根整備状況

8月1日、竜ヶ岳遠足尾根登山道の整備を実施しました。
実施区間は北河内林道の遠足尾根登山口から30分圏内、内容は轍による土の流れだし防止砂防階段設置と、登山道から外れた踏み跡による派生ルートの閉鎖及び既存ルートの整備になります。
遠足尾根登山道大日向分岐まで年末完了に向けた整備を始めましたので、ご利用される登山者の方は足元にご注意していただき登山をお楽しみください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/7/19

竜ヶ岳登山道情報

7月19日、竜ヶ岳の遠足尾根登山道及び金山尾根登山道調査を実施しました。
全国的に降雨注意報が発令する中ですが、両登山道に於いて現在のところ降雨による被害や問題はありません。
しかしながら地面を雨が流れる事による浮石の発生や保水飽和により地盤が緩くなってきています、登山される方は足元に注意をされて通行してください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/6/20

竜ヶ岳 金山尾根整備状況

6月19日、竜ヶ岳登山道金山尾根に於いて本年度の自然環境保全整備が完了しました、保全形態として登山道に於ける土砂流出防止が主な対策内容になります。
金山尾根登山道をご利用される登山者の方は、階段状に設置した土砂流出防止用の丸太に注意して歩行してください。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/6/12

竜ヶ岳登山について

全国的に梅雨入りが始まりました、ここ竜ヶ岳に於いても例外なく降雨が続いています、竜ヶ岳の梅雨シーズンには三つの事にご注意していただき登山をされてください。
一つ、降雨後は石灰岩や泥土により滑りやすくなります、グリップの効く靴を選定し足元にご注意いただき登山をされてください。
二つ、滝巡り渡渉は増水により困難になります、登山ルート設定を谷道から尾根道にする事をお勧めします。
三つ、梅雨シーズンはヒルが発生する季節です、ヒル対策として防虫スプレーなどを携行するとよいでしょう。

20/5/29

宇賀渓キャンプ場利用・竜ヶ岳登山について

コロナウイルス感染防止緊急事態宣言解除により全国的に規制緩和が図られましたが、宇賀渓及び竜ヶ岳登山について、宇賀渓竜ヶ岳を所有管理している宇賀渓観光協会及び七大字生産森林組合より通達がありましたのでご連絡します。

6月1日をもって宇賀渓キャンプ場については川原のキャンプ場のみ利用を再開します、その他宿泊施設及びバーベキュー場については本年度全面改装工事により、受け入れをご遠慮いただいていますのでご了承願います。
竜ヶ岳登山については6月1日より従来通り入山を解放すこととしていますが、日本山岳4団体発表による感染拡散未然防止策を講じて頂き、安全な登山をして頂きますようお願いいたします。

20/5/24

緊急事態宣言解除後の竜ヶ岳登山について

全国的にコロナウイルス感染防止緊急事態宣言が解除されつつありますが、宇賀渓竜ヶ岳を所有管理している宇賀渓観光協会及び七大字生産森林組合より、当分の間入山はお断りしますと通達が発行されています。
現在この入山規制中に於いて登山道整備を進めていますが、入山規制中にも関わらず沢山の方が宇賀渓より登山をされています、登山道整備途中であったり地盤が安定していないところもあり登山者の安全が確保できない為、宇賀渓観光協会同様に規制解除になるまで入山はご遠慮頂きますようお願いいたします。

竜ヶ岳登山道整備の会

20/5/21

各登山道状況(現在緊急事態により入山規制中)

遠足尾根
登山口から遠足尾根取りつきまで異常なし、遠足尾根上は植生保護区画を設定していますロープ内への立ち入りはご遠慮ください。
降雨後は石灰質及び泥質による滑り転倒が危惧されます、足元にご注意いただき登山を願います。

金山尾根
林道終点からから金山尾根登山口まで異常なし、金谷尾根登山口から金山まで異常なし、金山尾根中腹にブナ林保護区画を設定していますロープ内への立ち入りはご遠慮ください。 

降雨後は金山上部が泥質による滑り転倒が危惧されます、足元にご注意いただき登山願います。

中道
林道終点からヨコ谷出合い中道登山口まで異常なし、ヨコ谷出合いから中道尾根取り付きまで左岸を登山道として設定、堰堤越え梯子約30段あり。
中道上部広い尾根が続く為濃霧時は方向注意要す。

表道
石榑峠から重ね岩まで花崗岩浸食による轍が形成されており滑り転倒の危惧あり、重ね岩から山頂まで泥質により降雨後は滑ります足元にご注意くだき登山願います

竜ヶ岳登山道整備の会

20/5/1

竜ヶ岳登山道整備の会HP

一般公開開始

竜ヶ岳登山道整備の会

20/4/1

本年度の竜ヶ岳登山道整備事業締結

登山道整備の会HP立ち上げ立案
整備の会総会了承により公開に向けて準備開始